相手の気持ち

「正義」が表す相手の気持ちを読みとく【復縁】

更新日:

別れそうな彼氏、あるいは別れたあと元彼の気持ちをタロットで占った場合の解釈。「正義」の解説です。
正位置・逆位置ともに彼は「距離感を見直したい」と考えている(いた)可能性があります。
「バランス」を意味する正義のカードは二人の関係のバランス(距離感・温度差)の違いを表していると解釈できます。

タロットの正義から復縁したい相手の気持ちを読みとく

【正位置】の正義 → 程よい距離感を保ちたい

タロットの「正義」には相手の気持ちがストレートに描かれています。
正義は「バランス」を意味するカードですが、その意味がそのまま彼の内心を表しています。
「バランスを取りたい(取りたかった)」という気持ちです。
恋人との関係のバランスをとりたい、言い換えれば程よい距離感を保ちたいという思いがあったのでしょう。

カードに描かれた人物が持つ天秤と剣が解釈のポイントです。
天秤は恋人どうし(夫婦間)がうまくいくために必要な距離感(バランス)を表しています。
剣が意味するのは、バランスが崩れたときに心の天秤に乗せられた重しである「甘え(依存心)」を断ち切る勇気です。

正義は「父性」を意味するカードでもありますので、包容力のある男性を表します。
彼はしっかりしているタイプで、つい甘えたくなってしまう相手だったのではないでしょうか。
ところが甘えたくなるような相手が、恋人を甘やかすのが好きではないということがよくあります。
しっかりしていて甘えたり甘やかしたりするのが好きではないタイプは、最初は甘えを寛大に許していても、次第に健全なバランスを取り戻そうとします。つまり、距離を取ろうとするのです。

相手の気持ちを占って正義が出たとき、深層心理まで深読みする必要はないでしょう。単純に、バランスが取れた付き合い方(距離感が適切な関係)がしたいと思っている(いた)と解釈できます。

正位置なら相手はあなたを見守るような気持ちがある(あった)と考えられます。
親密さは今も感じているでしょう。しかし、依存し合う関係はお互いのためにならないと感じているようです。
相手に“重さ”を感じさせないようにすれば復縁できる可能性はあるでしょう。といっても、“軽さ”を感じさせればいいわけではありません。
相手の心の天秤に「信頼」という重しを乗せてみましょう。信頼はどれだけ乗せても関係のバランスを崩す心配がありません。

【逆位置】の正義 → 距離を置きたい

「正義」から相手の気持ちを理解するためのキーワードが「バランス」でした。
正位置では恋人との関係のバランスを取るために距離を置きたがっている(いた)と解釈できました。
正位置・逆位置ともに彼の心のなかの天秤が傾いている(いた)状態ですが、逆位置だとより大きく天秤が傾ている(二人の関係のバランスが崩れている/いた)と考えられます。

正義が示すのは自立心が強い男性。付き合う相手の依存心に敏感です。
付き合い始めた頃はまだお互いに気をつかっている状態なので関係のバランスが取れているのが普通です。
ところが付き合いが長くなると「許せる範囲」が変わってきます。
そのとき二人の関係のバランスが崩れてくるのです。
「好きだからこれくらいのことはしてもいい」
「付き合っているんだからこれくらいは当然」
「彼氏・彼女の関係なんだから○○は許される」
「夫婦だから何を言ってもいい」
いつのまにか一方にこのような気持ちが出てくることは、男女関係ではよくあることです。
正義が逆位置で相手の気持ちを表すとしたら、上述のような恋人(夫婦)だからこその遠慮のなさをどうかと思っていた可能性があります。

どんな人間関係にも適切な距離感がありますが、恋人(夫婦)関係の場合はそれぞれ求める“近さ”が違うというむずかしさがあります。
いつでも一緒がいい人もいれば、たまに会うだけでいいという人もいますね。
求める距離感の違い、関係の温度差が男女関係がうまくいかなくなる理由の一つです。

相手が距離を置くことを求めているときの対処法ですが、一つは別れを受け入れるという選択です。
いくら好きでもこれから先、ずっと寂しい気持ちを我慢し続けるのはつらいですよね。
そういう場合、いつも一緒でも大丈夫な人との出会いを新たにさがすほうが結果的には幸せになれるかもしれません。

タロットにはそれぞれ対応している星座があります。正義の場合は天秤座です。
相手の気持ちを占って正義が出たら、彼は(少なくとも一時的には)天秤座の男性の性格になっていると見ることができます。
天秤座の人はベタベタした付き合いが苦手。距離感の近い関係を遠ざける人が多いです。
結びつきが強い関係を求めるなら水の星座(蟹座・蠍座・魚座)の相手を選ぶとうまくいく可能性が高いです。

温度差のある相手と復縁したいとき、もう一つの対処法となるのは彼の求める距離感に合わせられるようになること。つかず離れずの絶妙な距離感を見きわめて、束縛し合わない関係になれればよりを戻せる可能性があると言えます。
そのためには「彼のことがすべて」になってしまわないようにするのが大事です。
恋愛以外の部分で人生を充実させる、熱中できる趣味を持つ、仕事や勉強に精を出すなど、自分の世界を充実させる工夫をしてみましょう。そうすれば自立心が強い男性ともバランスが取れた付き合いができるようになります。

-相手の気持ち

Copyright© 復縁占いのためのタロット意味解釈辞典 , 2021 AllRights Reserved.