相手の気持ち

タロットで「恋人」が出たときの相手の気持ち(復縁)

更新日:

タロットによる復縁占いで相手の気持ちを示すポジションに「恋人」が出たときの解釈です。
読みとくカギとなるのは「古いものと新しいものの間で迷う人」という意味。
正位置なら元カノと新しく出会う人との間で揺れている気持ち、逆位置ならあえて選択を避けて複数の女性との交際を楽しみたいといった願望がみえてきます。
カードから相手の気持ちを読みとるためには、恋人に対応している星座、双子座の男性の性格(軽やかなコミュニケーションを楽しむ人)をあてはめてみるのも効果的。

相手の気持ち占いでのタロット恋人の意味解釈

【正位置】の恋人 → 元カノと新しい人の間で気持ちが揺れている 

タロットの「恋人」は2人の異性の間で揺れている気持ちを表します。
復縁したい相手の気持ちを占って出たなら「元カノと今好きな人の間で気持ちが揺れている」と解釈できるでしょう。

2人の女性の間で葛藤する男性。
特にマルセイユ版タロットの「恋人」がこの心情をよく表しています。昔の関係と新しい関係の間で迷っているのです。
行ったり来たりする気持ち、どっちつかずの気持ち。

恋人の正位置は「恋愛成就」の意味を持つカードとしていい意味で解釈されるのが一般的です。しかし、復縁したい相手の気持ちを占う場合にも同じ解釈をあてはめるのは短絡すぎます。
相手は恋愛に積極的ですが、その心には浮気願望もあることに注意です。復縁できても二股をかけられる可能性があります。

恋人に対応する星座は双子座。双子座の性格を今の彼の気持ちにあてはめると、活発に色々な人とコミュニケーションをとりたい状態だと考えられます。一人の相手にとどまらず、次々と新しい人に興味を持っていくような時期です。
誰に対しても積極的なので復縁の可能性も出てくるタイミングですが、同時に新しい出会いを求めているときでもあります。落ち着くのはもう少し先でしょう。

「元カノもいいところがあったよな~」とときどき思い出しながらも、新鮮な刺激に飢えている時期。
フレッシュな雰囲気で彼の人生に再登場できるように、気分を入れ換えていきましょう。

【逆位置】の恋人 → まだまだ遊びたい

正位置の恋人からは2人の女性の間で迷う男性の気持ち、恋愛への積極性と浮気心を読みとることができました。
恋人が逆位置で出たとしたら、浮気心がより強く表現されていると解釈できます。まだまだ遊びたいのでしょう。
二股でもいいから両方をつなぎとめておきたい、できれば都合のいい関係を維持したい、責任は取りたくない…深層心理にはそんな思いもありそう。

彼は「重い」関係を避ける傾向があるでしょう。
これは恋人の対応星座、双子座の性質と一致しています。
双子座の男性は束縛に耐えることができないタイプ。恋人のカードが相手の気持ちを示すとしたら、双子座的な感覚になっていると考えられます。
自由に異性との付き合いを楽しみたい、まだ落ち着きたくないという気持ちです。

恋人は比較的、短期間の状態を表すという性質もあります。
彼の気持ちは瞬間的に燃え上がることもあれば、次の瞬間には冷めているということもあり得ます。彼の一時的な言葉や態度に振り回されないようにしましょう。
コロコロと気持ちが変わりやすい時期ですが、その心をコントロールするのはむずかしいかもしれません。束縛を感じた瞬間に逃げてしまうはず。
真剣交際や結婚を決意させるのはむずかしい時期。遊びの関係をやめたいと思ったら復縁はやめて新しい人をさがすことも一考の価値ありです。
諦めきれない場合は適度な距離をたもちながらチャンスを待ちましょう。

-相手の気持ち

Copyright© 復縁占いのためのタロット意味解釈辞典 , 2021 AllRights Reserved.